忍者ブログ

なりたい顔になろう!まとめ

潜在意識ちゃんねる「なりたい顔になろう!」スレのまとめサイト

ミラーニューロンで外見を変える 「呪いの暗示を解く」

111 :幸せな名無しさん:2014/03/02(日) 20:37:54 ID:vpFNgENA0

面白い本が手に入ったので、シェアするね。
ミラーニューロンがあなたを救う!という本より
真似していると外見も変わる!(140ページ)

ポイントは、途中であきらめないで相手の真似をしつづけることです。

単純に「あのモデルさんのようになりたい」と思って服装を真似してみたけれど、
「自分の体形と合わない」と相手の違いを探してしまったら、
そこで呪いの暗示が戻ってしまいます。

「あなたはダサい!」という暗示です。
この暗示を打破するには、自己暗示が必要で、そのために人の真似をするわけですから、
自分の中でそのモデルさんになっていくイメージをしていきます。

わたすは一時期、ストレス太りをしてしまったことがあります。
そんなときに、「あの俳優さんのようになりたい」と思って自分の中でイメージしたのです。
そして、私は「あの俳優さんだったらどうするだろう?」と何をするにも
その俳優さんだったら?という事を考えながら、生活していきます。

すると、、自然と運動したくなったのです。
「あの俳優さんだったらどんな運動するかな?」と考えてやってみると、
ジョギングができたり、腹筋や腕立てをやったり、ということが、
不思議と継続することができたのです。

ダサい私はなにをやっても3日坊主という呪いが入っていたのですが、
その俳優さんをイメージし続けると自然と運動を続けられたのです。

「あの俳優さんだったら普段着はどんな服装だろう?」と思って
服屋に行ってみると、普段自分が選ばないような服を選びます。
俳優さんをイメージしながら、それを買って着てみると、自分自身の何かが変わるのです。

これまで、「あんたはダサい!」という呪いの暗示が入っていて、
自分で服を買うと、どうしてもいつも同じようなセンスのない服を買っていたのです。
でも、俳優さんをイメージしたときには、結構大胆な服を選んでいて
それが「自分には似合っている」と思えたのです。

そして、俳優さんをイメージしていくうちにじぶんの体形も変わってきます。
自己暗示も尊敬する相手をイメージし続けることで
呪いの暗示が解けて自分の姿が自然と変わるのです。

「こんなダサい姿が私」という呪いの暗示が入れられているだけで、
それは現実ではありません。

理想の姿をイメージし続けると、姿だけではなく、顔まで変わってきます。
顔が変わるといえば、夫婦の顔が似てくるというのがあります。
憎しみあってると、相手の事をいつもイメージすることになりますから、
いつも相手の姿が頭の中にイメージとして定着してしまうのです。

夫婦の場合、お互いに呪いの暗示を掛け合って、お互いが醜くなります。
「あんなダサい夫はイヤだ!」と思っていると、旦那はダサくなっていきます。
そして、その呪いの暗示をかけられた旦那も妻に呪いの暗示をかけて妻も醜くなるのです。

その呪いの暗示から抜けるためには、
尊敬する人を一人絞ってその人を真似するのです。
そして、夫を憎んで夫の姿を思うのではなく、
尊敬する人の姿をいつも思い浮かべて真似ることで、
姿も顔も変えることが出来るのです。


ここで疑問になるのが、「芸能人の追っかけをやっている人は、
尊敬している人をいつもイメージしているはずなのに、なぜあんななの?」ということです。
確かに、テレビで芸能人の追っかけをしている人の姿をみると、
その芸能人みたいな美しい姿はしていないのです。

それは、単純に尊敬している人を真似る、ということをしていないのです。

「あの人のようになってみたい」と思い続けて、
「あの人だったらどうする?」いつも自分に問いかけながら、
あの人になったつもりで行動する事が呪いの暗示を解くポイントだからです。




Sponsored Link



PR

HOME

PR

検索フォーム

心構え

850 名前: 幸せな名無しさん

悩んでる暇があったら
「綺麗」の一言でも
言っとこうぜ(^ω^)

美しさの許可

130 名前:幸せな名無しさん

「私」が叶えるんじゃなくて
それ(実現)を受け入れれば
勝手に叶うんだよ

Mail

メールはこちら

QRコード

カウンター




-- 当サイトはリンクフリーです --

忍者ブログ [PR]
Template by repe